家を買うタイミング 我が家の場合(中古一戸建て)

今回のテーマは、

家を買うタイミング 我が家の場合』です。

我が家も中古の一戸建て住宅を購入しました。

どうして家を買う気になったのか、

そのあたりを詳しく書いてみました。

一戸建て住宅を購入しようと決めたタイミング

  1. 最初は一戸建て賃貸住宅を探していた
  2. 子供が出来て手狭さを感じてきた
  3. 自営業の私の仕事は広いスペースが必要
  4. 周囲に気兼ねなく暮らしたい
  5. 毎月家賃を払うなら、持ち家の方が良いと思い始めた
  6. 家を買おうと決めてからはトントン拍子

1.最初は一戸建て賃貸住宅を探していた

実は、家を購入する2年以上前に、

中古の一戸建て賃貸住宅を探していました。

その時、賃貸の一戸建てを探していた理由は、

結婚して少し広い家に住みたいと思い始めたから。

その時は、不動産屋に行って、

数件の物件を見せて頂きました。

結構いい物件もあったのですが、

家賃が高いのと、引っ越しに掛かる費用や、

引越し後に掛かる費用を考えて、

賃貸の一戸建ては諦めることにしました。

正直、賃貸の一戸建ては、マンションなどに比べると軒並み高く、

コストパフォーマンスが低いと感じました。

そういう理由で、しばらく家を探すのは止めていました。

2.子供が出来て手狭さを感じてきた

それから2年ぐらいして、

我が家にも子供が生まれました。

最初の一年は子育てに追われて、

家を購入することは考えていませんでした。

しかし、子育ても二年目に入り、

子供が保育園に通い始めてから、

頻繁に病気するようになりました。

それまで長年住んできた集合住宅は、

住み心地は良かったのですが、

少し狭くて、何をやるにも不便さを感じるようになりました。

家が狭いので家族で風邪をうつし合うということも頻繁にありました。

そういうことが引き金になって、

やっぱり一戸建ての家がいいな』と思うようになりました。

これが家を買う一番のきっかけでした。

3.自営業の私の仕事は広いスペースが必要

私の仕事(自営業)は主にインターネット通販なのですが、

商品在庫を抱えて商売をしているため、

3DKの賃貸集合住宅では狭いと感じていました。

商品を幾つか置くともう部屋がぎゅうぎゅうに。

何か精神的にも、空間的にも余裕を感じませんでした。

もう少しゆっくり商品を販売したいのに、

商品在庫の場所が少ないために、

商品の回転を早めるようにしていました。

しかし、今は一戸建てに十分な在庫スペースが確保できているので、

心にもゆとりが生まれました。

4.周囲に気兼ねなく暮らしたい

私が自営業なのも関係するのですが、

いい年をした男が賃貸集合住宅(マンションのようなタイプ)で、

平日の昼間からプラプラしているのは、

見た目的にはよくありません。

『何してるんだろうこの人は』という感じです。

また、商品を家に運んでいるのを見られるのも、

個人的にはあんまり好きではありませんでした。

また、子供が小さいので、泣いたり叫んだり。

周囲に迷惑を掛けてしまいます。

もう少し広い家で遊ばせたい。

そう思うようになりました。

このことも一戸建てに引っ越しすることを考えたきっかけです。

5.毎月家賃を払うなら、持ち家の方が良いと思い始めた

独身時代を含めると、賃貸の集合住宅に8年ぐらい住んでいました。

家自体にはそんなに不満はなかったのですが、

これからもずっと家賃を払い続けるのは馬鹿らしいなと感じるようになりました。

それに、死ぬまで賃貸住宅も肩身が狭いなとも思っていました。

私は自営業で、年金は国民年金。

サラリーマンの厚生年金に比べて、

年金の受け取り金額は更に少なくなります。

そんな状況で年を取っても家賃を払い続けると大変だと思っていました。

ですから、40代という年齢で家を購入しておいて、

出来るだけ早く住宅ローンを返済すれば、

老後の負担も減るんじゃないかと考えました。

それに、我が家の一戸建ての月々の住宅ローンの支払いは、

賃貸集合住宅に住んでいたよりも、随分安いです。

ですから、毎月の支払いの負担がかなり軽減されました。

このことはかなり家計にとっては大きいことです。

6.家を買おうと決めてからはトントン拍子

家を買うことを決めてから、

行動→購入までは物凄く早かったです。

住宅ローンに関して諸事情あったのと、

私と嫁さんの理想の家のイメージが割りと似ていたこともあって、

今の家を見て、ほとんど即決でした。

不動産屋さんから、

『他にもこの家を買おうと思っている方がおられる』という情報もありました。

『また、嘘ついて~。不動産会社の常套句だろう』と思っていたのですが、

実はこれは本当でした。

不動産管理会社の方から、一週間したら買いが入ると伝えられました。

たった1週間遅かったら、私たちは今の家を買うことができませんでした。

しかし、迅速に動いたので、何とか私達の家になりました。

本当に良かったと思っています。

実は物件を購入した今でも私は、

周辺地域の物件情報をインターネットでチェックしています。

でも、我が家ほど好条件の物件はなかなか出てこないです。

これは運としか言いようがないですね。

本当に運が良かったと思います。

まとめ

我が家の家を買うタイミングについて買いてみました。

本当に家と出会うのもタイミングだなと思います。

結婚もタイミングと言いますが、

家を買うのもタイミングがあるなと思います。

我が家もこれほどトントン拍子で、

しかも良い家に巡りあえるとは思っていませんでした。

それぞれ色んな考えや想いがあると思いますが、

皆様もタイミングが来たら、逃さず良い家を購入して下さいね。

ご参考まで。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク